霊能者 スピリチュアルカウンセラー 加藤眞澄 かとうますみ ご相談 神霊 心霊 悩み 不安 霊 精神世界 霊視 東京都 新宿 池袋 神奈川県 横浜関内 相模原市

霊能者 加藤眞澄のスピリチュアルカウンセリング
ご相談は、TEL 042-712-5058 まで
霊能者 加藤眞澄 心のベクトル 霊能者 加藤眞澄 精神世界について 霊能者 加藤眞澄 ご相談・料金 霊能者 加藤眞澄 Q&A 霊能者 加藤眞澄 お問い合わせ・ご予約 霊能者 加藤眞澄 プロフィール

霊能者 スピリチュアルカウンセラー 加藤 眞澄(かとうますみ)


このサイトは精神世界・霊視・霊能をとおして、あなたのお悩みや不安のご相談をお受けする霊能者・スピリチュアルカウンセラーの加藤眞澄の公式ホームページです。
関東(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県など)はもとより、全国からのご相談もお受けしています。

ご自宅の家の中に霊の通り道がある場合

あるお宅では、息子さんが霊感が強く、家の一階で洗面所と向かい合うようにある階段の方へ霊の姿を何度も見ているのです。

特定の霊ではなくいつも違う。

霊の通り道ですから、そこを通って霊界に上がっていくところでもあるのです。気持ちがよいとは言えないですが、地縛霊でもないので悪さをしてくることはないのです。

なによりご家族が皆さんお元気です。

ここのお家は近くに川があり、もともとこの辺りは細い川も流れていたのを埋め立てたりしているところです。水脈があるところは霊的なことが動いて霊の通り道にもなることもあります。

霊界に行こうとする霊は悪さはしませんが、時おり悪心を持つ霊も入り込んでくることもあります。

霊道の一ヶ所は必ず塩、米、酒を置かれたり、お清めをする場所を決めておいた方がよいのです。

亡き人を思い出したとき、
温かな気持ちにつつまれたら魂は安らかです。
心配ありません。

今月のスピリチュアルメッセージ

小さなしあわせ

小さな毎日でも  身の回りの 小さな  しあわせ
大事なこと  ゆたかな心で  小さなことから
しあわせに気づくと  とてもいい
追い込まれたときに
何気ない日常の しあわせのありがたさを思います
お一人おひとり 心が平和でありますように
過去のつらさを学びに ゆたかな未来でありますように


加藤眞澄からのスピリチュアルメッセージ


ブログの記事のご紹介

2017/11/19
前回高層マンションの階段を上る夢のお話しの続きです。 上っていた途中、急に階段ごとご自分が下に落ちてしまった。 暗い地下のようなところで、 いままで順調に上っていたのに、 どうしたのだろう?と思いながら、 先に落ちていた階段の残骸をみていると、 ところどころ光るものがあることに気がついた。 近づいて階段の繋ぎ目のところをみてみると、 大判小判が光輝いている、 他...

2017/11/18
ご供養は亡き方を偲んで、 楽しかった思い出などを語らうこと(思うこと) がとても大切なことです。 亡くなられて まだ数ヶ月も過ぎていない 故人の方には なるべく話しかけてください。 心に思っていることも伝わりますが、 普段通りに話しかけても 喜んでくれます 穏やかなよき日々でありますように 加藤眞澄ホームページへ 精神世界 心 感...

2017/11/17

ある方のみた夢は、高層マンションの階段を 登り続けていく中で、いままで」上ってきた階段が次々下に落ちていく、 しまいにはいま上り続けている階段も段々と透明になり見えなくなるが、 でも不思議と自然に上れる・・・ 自分の近くには、それを笑顔でみている人達の姿があって不安はなかった。 この方の夢は、ご自分の人生全体のことを表していますが、 階段はこれまでにたどってきた道のりでもあり...


2017/11/15

祖母さんが大往生で亡くなり、 孫に当たる40代の女性Aさんがご両親と共に、 お葬式のために田舎の実家に行かれたときに、 お葬式も無事に終わりおばあさんも90歳で大往生したのだと、 家族親戚が話していたときに、 突然Aさんに震えが起こり、 それまでは和やかに話していたはずなのに いきなり涙が出てきて止まらない、 気持ちもすごく悲しくなってくる。 さきほどまでおばあ...


2017/11/14

一番大切なこと いまから これから 良くも悪くも過去は土台 だからさらなる先へ いまから これから 加藤眞澄ホームページへ 精神世界 心 感情 人生 悩み 苦しみ 霊的 魂 スピリチュアル 霊能者 


2017/11/13

肉親を亡くされたり、 とてもショックなことが続いてしまうと、 神経の疲労から過呼吸になってしまうこともあるようです。 感性が強い方は, ささいな事にも過敏に反応して 過呼吸になりやすいこともあります。 病院で検査をしても問題がないといわれる方もいます。 見えない影響を受けやすいのと、 霊的な容量を超えてしまうと息苦しいほどに違和感を感じられたり・・ 病気では...


2017/11/11

過去ばかり振り向かないように 引き返せませんから 人生ここまできたのですから 進むだけですよ ゆっくりと ひと休みしながら おだやかに


2017/11/09

Bさんは、高校生の娘さんの母親です。 Bさん 「私はもともと勘が鋭いところがあり、 仕事でも次はどのような展開になっていくのかも自然にわかるのです。 ただ人と話していたりすると、急にイライラしてくるようなこともあります。 感情を抑えることはできますが、そういうときはとても疲れます。 そしてそういう日に帰宅すると、 小さなことでも部屋にいる娘に怒鳴り付けたり、 ...


2017/11/07

感受性の強い方が増えていますが、 霊が見える感受性の強さや、人の言動が気になって気になって仕方がない、 街で出会った人が、気になってしまい心から離れられなくなったり、 環境の変化になじむことが、時間がかかってしまい、 新しいことに挑むことが苦手、 時にはパニックにもなりやすく、涙が止まらなくなったり、 イライラ、怒りが襲ってきたり、 気持ちでは平和を望んでいても感情が上...


2017/11/05

K子さん(40代)はご両親とお姉さん(50代)と平穏に暮らしていましたが、 ご両親が高齢で亡くなり、一年ほどした頃に、 お姉さんがK子さんに、 「この家は私のものだから、K子は出ていきなさい。 私の家にいつまでも居座らないで!」と、 やさしいお姉さんが人が変わったようになってしまった。 K子さんは仕方なく実家を出て、暮らしていますが、 「どうして姉は変わってしまったので...


2017/11/03

思う方向へ 思う仲間に出会います 人だけとは限りませんが 思う情報や出会いがつながっていきます 不安は不安にであいます 憎しみは憎しみにであいます 希望は希望にであいます 笑顔は笑顔にであいます 思う力と出会う力に引き寄せられてつながりができてきます どなたにもあるスピリチュアルに導かれて よき思いを大切に 穏やかによき日々でありますよう...


2017/11/01

ある女性は、友人とのつきあいもするし、 物事の判断もできるつもりでいる 日常の生活はしているけれども、 それがいつもなんだか楽しくない。 ニコニコできる性格ではないので 仕方がないかと思ってきたが、 人前ではつくり笑いにせよ笑顔もみせられる。 問題はときおり心の中で 押し寄せるようにくる焦燥感がやりきれない 出口のない暗闇に自分がいるように感じて、 苦しく...


2017/10/31

人の意見にばかり振り回されていませんか? いつも自分を卑下していませんか? 人の良いところは見つけるくせに、 自分の良いところは気がつこうとしないままではありませんか? 人から見られることばかり気にしていませんか? 自分をいじめないで 自分を愛して 自分を好きになって 自分を信じて 自分を大切に 加藤眞澄ホームページへ 精神世界...


2017/10/30

高校生のB子さんは、お母様とご一緒にこられて、 部活の合宿で2日間、山の合宿から戻ってから、 いろいろなことが起こりはじめ、 穏やかなB子さんがとてもイライラするようになった。 寝てばかりいる。 几帳面なB子さんが、 小さなものをなくすことが何度もある。 うっかりミスが続く。 体が重たい・・・ 友達と出掛けるのが鬱陶しいと言いはじめた・・・・ そういうこと...


2017/10/30

30代のAさんは、 時々大声を出したいくらいに「心の中の誰か」のように 苦しくてつらくなってしまうときがある。 これまでは家事や育児に追われていたけれど 思い出してみると結婚前の学生の頃もときおり 叫んでしまいたいような不安定な感情に襲われたことが何度かあった その頃両親にも話しをしたら 「気が短いからイライラするんだ 叫んでしまいたいほど悩みもないだろう」といわれて...




スピリチュアルカウンセリングのご相談

相模原市橋本・東京・新宿・池袋・中野・横浜・関内・品川





ブログ 精神世界 スピリチュアルなこと
私のメインブログです


携帯ページ
dimension-shin.com/i

加藤眞澄 携帯ページ

携帯をお持ちの方は
上記QRコードを読取り
アクセスしてください。


霊能者 加藤眞澄
加藤 眞澄
 


 
スピリチュアルカウンセラー 加藤眞澄