霊能者 スピリチュアルカウンセラー 加藤眞澄 かとうますみ 精神世界について 魂が癒されるために

霊能者 加藤眞澄 ホーム 霊能者 加藤眞澄  
心のベクトル  
精神世界について スピリチュアルカウンセリング  
ご相談・料金について Q&A お問い合わせ 加藤眞澄 プロフィール  
ホーム > 精神世界について > 魂が癒されるために

精神世界について 魂が癒されるために

 現代では物質社会はもちろん進化していますが、精神的世界も急速に進化しています。良い方向と悪い方向に二極化されてきています。おそらく、ますます物事の善悪がはっきりしてくることでしょう。

 感受性も強く、そして何よりも知識も高く、心が純粋な方が奥深く魂の底から、本当に悩み苦しまれている方が増えていることも事実です。 良い事悪い事が淘汰されようとしています。そのため悪い部分の意識が社会に表面化しており、本当にやさしい心の美しい方が辛い思いをされています。世の中で事の善悪が振り分けられてくる過程で、雲が立ち込めるようにどうしてもマイナス面が先んじてきます。

   
 
精神世界について なんとか仕事をこなされて、懸命に社会に同化させようとしても、頑張っても辛さが絡み付いてくるような胸苦しさを持たれている方が増えています。自身が安定されていくための心の居場所であるご自身の魂を感じられる心を取り戻されるためにご相談させていただいております。

 ご自身の魂と霊性がいまどういう状態なのか、霊的な意識の介在はないか、どうしていければ心の状態が安定されていけるかをよく考えてお答えしております。お一人お一人の心と霊性と魂は異なりますが、本来のご自身らしさが取り戻せることで苦しみが癒されてきます。魂のレベルで修復していけるようにお伝えしています。

 今は霊界も激しく揺れ動いています。信じられないような事件も多く起こっています。見ず知らずの人を理由もなく何人も傷つけたり、りっぱな人徳のあるはずの大人が援助交際をしていたり、親が我が子を手にかけたり、犯人が捕まっても反省の言葉もない状態です。まさに霊的意識に操られ、自分を失くしてしまった結果です。不安定な意識は破壊につながります。人が人を育てつなげていくための、愛とプライドとモラルが平気で断ち切られているのです。

  霊という意識が人の日常生活にも大きく関わっているのです。

精神世界について 霊界そのものは整えられていますが、いわゆるまともな霊界にいけない霊は意識で存在しています。霊体でもなくもちろん人間でもなく、意識体です。しかし体はありませんから人の意識に介在してくることがあります。お酒を飲むとものすごく人格が変わるなどもそうです。明るく変わるぶんには問題ありませんが。また落ち込むとすぐ死にたくなるなど、多かれ少なかれ霊的な意識との戦いは小さなことからも日常でも起こっているのです。

 霊的現象はすべてに関わっているのです。自分という存在が中心にあれば畏れることはありませんが、迷い悩まれたときにはお力になれることを願っております。

(スピリチュアルカウンセラー・加藤眞澄)
     
 
スピリチュアルカウンセラー 加藤眞澄